クリームバスヘッドスパとは

クリームバスヘッドスパとは、インドネシアのバリ島に伝わるトリートメントのことをいいます。頭皮を始めとして、髪の毛や肩、首などをトータルでケアするものです。

元々はインドのアーユルヴェーダがインドネシアに伝わって、クリームバスヘッドスパになったと言われています。インドネシアでは広く親しまれており、植物性の成分を使用した伝統的なクリームを使って手で行います。

ハンドトリートメントを行うことにより、毛穴に詰まっている汚れを取り除いたり、頭皮を柔らかくもみほぐしていきます。それにより血行が良くなり、頭皮環境を整えてくれます。

また、クリームバスヘッドスパに使用するクリームには、髪の毛をしなやかにしてくれる成分や保湿効果の高い成分などが配合されています。頭皮の血行が良くなることで、そういった成分が頭皮に浸透しやすくなります。

そのため傷んだ髪を補修して美しい髪にしてくれたり、頭皮環境を良くして抜け毛などを防止してくれる効果が期待できます。それからクリームバスヘッドスパには、リラクゼーション効果が高いといった特徴もあります。トリートメントを受けていると、気持ちよくてつい眠ってしまうという人も多くいます。

インドネシアのバリ島にはクリームバスヘッドスパを扱うサロンが多数ありますが、日本国内でも専門店やマッサージサロン、美容室などで受けることができます。クリームバス用のクリームを購入すれば、自宅でセルフケアを行うこともできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です