クリームバスとは極上のヘッドスパ

クリームバスとは、インドネシア伝統の美容成分を含むクリームをたっぷり使うヘッドスパです。ルーツはインドのアーユルヴェーダがインドネシアに伝わったものとされています。長い歴史をもつクリームバスとは、インドネシアでの始まりは17世紀のジャワ王室で、女性の髪を美しく保つための美容技術からといわれます。

インドネシアでは美しい黒髪は、「女性の王冠」と呼ばれていたのです。インドネシアで広く親しまれるクリームバスとは、クリームとマッサージで頭皮に美容成分と栄養を浸透させる美容法です。シャンプーで髪と頭皮の汚れを落とし、クリームをたっぷりを塗布して、指圧マッサージをおこない。クリームの成分を浸透させるためスチームを当て、肩や手もマッサージ。

クリームを洗い流してブローするのです。クリームバスの施術を受けると、髪の毛がサラサラに艶やかに仕上がります。クリームに含まれる植物エキスや保湿成分によって頭皮の状態が改善され、育毛効果や抜け毛の防止も期待できるのです。

マッサージによって頭皮の血行が良くなることでクリームの成分が頭皮に深く浸透し美しい髪と頭皮の健康を保ってくれるのです。クリームバスに使われるクリームは、植物性オイルや植物エキスがたっぷり含まれています。保湿効果が高く、ノンシリコンのクリームも多く使用されています。

主に使用されるクリームは、オレイン酸やビタミンを豊富に含み高い保湿効果をアンチエイジングが期待できるアボガドクリーム。アロエクリームは消炎作用があり、傷んだ頭皮をケアしてくれます。ククイナッツクリームは白髪に効果があるとされ、保湿効果も高いとされるクリームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です