ヘッドスパ自宅で行う方法

ヘッドスパ自宅で簡単にできる方法があり、定期的に行うことにより、髪や頭皮をとても良い状態に保つことができると言われています。ヘッドスパ自宅で行う際に、まずはブラッシングをしますが、髪や頭皮には汚れやほこりが付いているので、汚れなどを丁寧に取る必要があります。

その際に使用するブラシは、クッション性があって毛先が丸いパドルブラシが適しており、頭皮を傷めることなくマッサージを行うことが可能です。方法は生え際に沿って毛先までブラッシングをし、その後左サイトと右サイド、後頭部から頭頂部に向かってブラッシングをします。

そうすることで、毛穴に溜まっている汚れや皮脂が浮き上がりやすくなります。そして、毛穴の奥に詰まっている汚れを浮かせるために、オイルを使って地肌をしっかりとマッサージします。

その方法はまず、生え際から後頭部までオイルを塗り、オイルが地肌全体に行き渡るように、1センチ間隔で指を動かしながら毛穴に染み込ませます。側頭部は凝りやすいので念入りにマッサージを行い、汚れが溜まりやすい後頭部も痛気持ちいいほどの圧をかけていきます。最後に髪を上へ引き上げると、リフトアップ効果が期待できます。

その後シャンプーをしてしっかりとすすいだら、仕上げにトリートメントを行います。まず毛先のみに少しだけトリートメントをつけてから、残りの分を毛先以外の髪につけますが、地肌にはつかないように注意する必要があります。塗布して1~2分経過した後、上から下に向かってトリートメントを洗い流します。さらに、ヘッドスパ自宅でする時に炭酸水を取り入れると、様々な効果が期待できます。

シャンプーの前に直接頭皮に炭酸水をかけてマッサージすると、汚れを浮かせることができますし、シャンプーの後に使用すると血行促進に効果的だと言われています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *