自宅でヘッドスパを楽しむ

ヘッドスパといえば、サロンや美容室でお金を払ってして貰うものというイメージを持つ人も多いでしょう。

しかし、炭酸水と普段使っているシャンプー、そして空のペットボトルがあれば、自宅でも手軽にヘッドスパを行うことができます。自宅でヘッドスパを行う場合、まずしておきたいのが、空のペットボトルに普段使っているシャンプーを1プッシュから2プッシュ程度いれ、そこに50ml程度の炭酸水を入れ、よく振っておくことです。ペットボトルの中でしっかりと泡立ったら、準備は完了です。

炭酸水で軽く洗った頭に、この泡だったシャンプーを乗せ、頭皮をマッサージするように洗っていきます。そして、頭皮全体をマッサージした後は、炭酸水でシャンプーを洗い流せば、完了です。炭酸水さえあれば気軽に出来るので、自宅でヘッドスパを行う方法を覚えておいて損はありません。
そんな自宅でヘッドスパを行う頻度としておすすめなのは、1週間に1回程度です。毎日でもヘッドスパを行う方が、頭皮にとってより良い状態になるのではないかと考える人もいますが、やり過ぎはよくありません。

適度な頻度を意識してくことによって、より良い頭皮を保つことができます。炭酸水を使ったヘッドスパというのは、サロンや美容院でも人気の方法です。マッサージの技術に関してはプロのようにいかないこともありますが、炭酸水を使うことによって頭皮を健やかな状態に保つ効果は期待できるので、頭皮の状態が気になるのであれば、実践してみることがおすすです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *