自宅ヘッドスパを利用するときのポイント

自宅ヘッドスパは、美容室やエステサロンなどにおいて受けることができるヘッドスパを自宅でも手軽にできるように考え出された美容法です。

自宅でも、美容室やエステサロンと同様のヘッドスパを体感することはできます。自宅ヘッドスパのやり方についてですが、まず頭皮のクレンジングを行います。これは、頭皮の全体に存在する毛穴の部分に皮脂汚れが残ってしまうことによって、24時間ほどで皮脂が酸化されてしまいます。その結果、頭皮から臭いを発したりかゆみを訴える原因となってしまいます。

ですので、クレンジングをしっかりと行うようにしましょう。クレンジングを行うときのポイントとしては、使用するオイルについては、保湿を重視した頭皮と髪に優しいオーガニック系のオイルが望ましいです。クレンジングオイルを頭皮に付けておいてからなじませます。
そして、指の腹で円を描くようにヘッドマッサージを行っていきます。爪を立てて頭を傷つけないようにすることがポイントです。マッサージが終わった後に、蒸しタオルを使って3分から5分程度頭皮を蒸らすことにより、毛穴が開いて余分な皮脂をより落としやすくなりますのでそうしたらシャンプーを行います。

シャンプーをするときには、最初にお湯だけをつかって洗っていきます。それから、シャンプーを泡立てておき指の腹を使用して髪の毛が流れている逆方向へ指を動かします。仕上げにトリートメントを行います。傷んだ髪のケアには欠かせませんので、必ず行うようにしましょう。こうした自宅ヘッドスパを習慣づけることによって、お金をかけることなく綺麗に仕上げることが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *