気軽にできる自宅でヘッドスパ

ヘッドスパは自分へのご褒美として、美容院などで体験するものと思っているかもしれません。

ですが、たまに行うだけでは、効果も一時的になってしまいます。自宅でヘッドスパを行えば、効果は美容院で行う場合とそれほど大きな違いはありません。自宅でヘッドスパを行う基本となるのは、マッサージです。
肩こりや背中の痛みは手当てをするのに、頭の凝りは放置したままとなりがちです。頭も肩や背中と同様に、疲れやストレスが溜まる部分なので定期的にマッサージを必要とします。まずは、ブラッシングで汚れを取ることが重要です。

自宅でヘッドスパをするならば、クッション性のあるパドルブラシを使ってください。頭皮を傷めず、丁寧にブラッシングすることである程度の汚れも落とすことができます。ブラッシングは生え際に沿って毛先まで、そのあと毛並みに逆らいながら左右や後頭部から頭頂部まで梳かします。
ブラッシングが終わったら、頭皮の緊張をほぐすようにマッサージをします。このマッサージをすることで、毛穴の奥に詰まった汚れも浮かせることができます。

オイルを使うと地肌を傷付けずに、滑りも良くなり毛穴をすっきりさせられます。力は入れず、オイルを付けた指の腹で優しく指圧をしてください。側頭部は凝り易いので、念入りにマッサージしましょう。
シャンプーの前や後に炭酸水を使ってマッサージすると、血行が良くなり皮脂の落ちもさらに良くなります。トリートメントをするならば毛先につけて、残りを全体に延ばすようにします。この時、地肌に付けないように注意してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *