手軽にできる自宅頭皮ケア

お金がかからず、手軽に行える自宅頭皮ケアが頭皮マッサージです。

血流が悪いと頭皮が固くなり、頭皮が硬いということは髪の毛に栄養分が十分に届いていない状態です。頭皮マッサージをすることで血流を改善して、栄養分が頭皮に行き渡るように促し抜け毛を防いでいこうというものです。マッサージの仕方は、耳の上に位置する側頭部に人差し指と中指、薬指の3本を当てて頭皮をおさえます。

そして上下に6回、当てた指で頭皮を動かします。上下に動かしたら頭頂部に向かって指を移動させて、再び同じようにマッサージです。3回に分けてマッサージを行い、頭頂部に至るようにします。このときに力を入れすぎないようするのと、爪を立てないように注意してください。

頭頂部に達したら、中指を使って頭の頂点部分にある百会のツボを押しましょう。ツボ押しは3秒程度で、3回程度にとどめておきましょう。続いて前頭部へとマッサージは移ります。おでこの中心の生え際に先程のマッサージした要領で指を3本当てて、上下に6回動かしましょう。そして、おでこの中心から外側に少し指を移動させて上下に6回上下させます。

いずれも3回ずつマッサージしましょう。次にこめかみに指を当てて、8回円状に動かします。そして最後は、頭皮を指先で軽くポンポンと叩いてい激します。5本お指でリズミカルに側頭部から、頭頂部後頭部へと移動しながら叩いていきます。頭皮マッサージ以外にも自宅頭皮ケアいろいろと紹介されているので、インターネットで検索してみると自分にあった方法が見付かるかもしれません。抜け毛に悩んでいる方は、自宅頭皮ケアを実践してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *