自宅頭皮ケアで発毛剤を使用する対策を

自宅頭皮ケアの最大の目的は血行を促進することにあるため、必要に応じて発毛剤を使用しましょう。

発毛剤は育毛剤より効果が高く、価格はそれほど変わりません。予防対策としては育毛剤が役立ちますが、本格的に発毛させたい場合は思うような効果を発揮できない場合があります。発毛剤は医薬品なので薬効成分がしっかりと配合されており、頭皮を活性化させることができます。

血行がよくなれば毛母細胞が活発になり、髪を太く元気にすることが可能です。抜け毛が増えてくれば薄毛の前兆だと気づきますが、本数はほとんど変わらなくても薄毛になる方はいます。この場合は全体的に髪密度が低くなっており、弱々しい髪に変化していると考えられます。

髪を元気にするには毛根に栄養を与えることが大切なので、発毛剤の浸透をよくするためにシャンプーやマッサージにもこだわりましょう。シャンプーで毛根を綺麗に洗浄しつつ、マッサージで血行を促進していく自宅頭皮ケアがおすすめです。シャンプーは育毛専用タイプがおすすめで、頭皮に優しいのが特徴です。薄毛が進行している状況は頭皮が敏感になっていることが多く、普通のシャンプーだと合わなくなることがあります。

今まで問題がなかったシャンプーが急に合わなくなることはよくあるので、合わないと感じたらすぐに変えてください。自宅頭皮ケアの基本は抜け毛の予防にあるので、抜け毛を増やさないことが前提となります。その上で発毛剤を使用して毛根に活力を与え、髪を強くしていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *