薄毛に悩んだら頭皮を柔らかくしましょう

年を重ねるとお肌の老化を実感するものですが、同時に毛髪のボリュームが減っていることを感じる方も多いでしょう。

50代を過ぎた頃から少しずつ毛髪のボリュームが減ってきてしまうのですが、現代はストレス社会ですので若い方々でも薄毛の症状に悩まされることがあります。ストレスの影響を受けますと、頭皮の血行が悪くなってしまいます。

毛穴の皮脂や汚れも詰まってしまい、シャンプーで頭皮や髪の毛を洗うだけでは取り除くことができません。実際に薄毛に悩まされている方々は頭皮が固くなっているケースが非常に多いですから、毛髪のボリュームが減ってきたと感じたら頭皮を柔らかくするようにしていただきたいです。頭皮が固い状態なのに育毛剤を使用しても、効果的な成分が毛根まで届かないので薄毛を改善することができません。

頭皮を柔らかくして血行を促進させると、徐々に毛穴の皮脂や汚れも取り除かれて育毛成分が浸透しやすくなります。ですからまずは頭皮を柔らかくするためのマッサージを毎日続けてみてください。お風呂に入った時に行うと、血行が促進されやすいのでとてもお勧めです。まず10本の指の腹を使い、頭皮を軽くポンポンと叩きます。爪を立てると頭皮が傷ついてしまうので必ず指の腹を使ってください。終わったら今度は頭皮を前後左右に動かしてみましょう。固くなっていると動かないのですが、毎日繰り返しているうちに柔らかくなって動きやすくなります。これだけで十分なので継続してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *