ITエンジニアの求人は未経験でも可能?

ITエンジニアの求人は、未経験の人でも応募できる場合があります。

「実務経験2年以上」とか、「システム開発経験2年以上」といった条件が求人に書かれていたら、未経験の人では応募できません。未経験者可と書かれていても、実務経験がある人も応募してくるので、実際には採用されることは難しいでしょう。ITエンジニアの求人では実務経験が重視される傾向があります。

コンサルタント会社で働いていたとか、外資系企業で働いていて英語が堪能だとかいったアピールポイントがあるなら、未経験者でも経験者と対等以上に戦えるかもしれません。ITエンジニアの求人に未経験の人が応募するなら、未経験者歓迎と書かれている求人がおすすめです。歓迎と書かれているなら、積極的に採用をしようという姿勢がうかがえるからです。このようなケースでは、未経験の人のほうがむしろ歓迎されているので、実務経験は採用のポイントとはならず、他の部分が重視されている可能性があります。

採用ポイントとしては、コミュニケーション能力、やる気、熱意、それまでの仕事で学んだことなど、さまざまです。資格や学歴が重視されることはあまりないようです。20代前半くらいならば資格や学歴がそれなりにアピールポイントとなることもありますが、20代後半くらいになるとほとんど影響しなくなります。フリーターと正社員なら、それまで正社員で働いていた人のほうが有利になるでしょう。正社員のほうが責任のある仕事を任せられることが多いからです。いずれにしても、熱意とやる気は最低限アピールするべきでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *