ホームページ制作で必要なこと

ホームページ制作では2つのことがとても大事です。

1つは必要とされている物、目的がなにかをはっきりさせることです。ホームページは無数にあります。自社や趣味のためとはいえ、誰かに見てもらいたくて作るわけですから、見る側の立場に立って見た際に伝えたいことは何かをしっかり定めることが大事です。見る側は目的を持って見ることが多くなっており、中途半端だったり、情報量が足りない場合にはすぐに見るのを止めてしまうことも少なくありません。

見た目のデザインにこだわりすぎず、伝えたいことをはっきり、簡潔にまとめておくと好印象で他の項目も見てもらえるようになります。ホームページ制作において重要な事の2つ目はたくさんの端末に対応することです。ホームページ制作と言えばPC向けというイメージを持たれることが多かったのですが、現在ではPC向けよりもスマートフォン向けが多くなっています。

そのため、スマートフォン向けのページを中心にする案件も増えています。スマートフォン、PC個別に対応するのではコストが掛かり過ぎますのでホームページ制作では両対応するフレームワークやツールを利用することが進められています。ホームページ制作で使われるツールはAdobe社の物が多いですが、複数のスマートフォンやPC、ゲーム機などにも対応するホームページを作れる機能も随時アップされてきており、業界全体でスマートフォン、PCの見る側の垣根を外したページが増えてきています

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *